会社を知る

会社概要

会社名
株式会社アステックペイントジャパン
英文名
ASTEC PAINTS JAPAN INC
資本金
20,000千円
役員
代表取締役:菅原 徹
取 締 役:菅原 繁
監 査 役:岡村 宗祐
本社所在地
〒811-2233
福岡県糟屋郡志免町別府北4-2-8
TEL:092-626-7776 FAX:050-3730-9844 福岡本社
東京営業所・
研修センター
〒102-0071
東京都千代田区富士見1-6-1 フジビュータワー飯田橋 10F
TEL:03-3222-3603 FAX:050-3730-9844 東京営業所
大阪営業所
〒532-0011
大阪市淀川区西中島6-5-3 B1
TEL:06-6305-3115 FAX:050-3730-9844 大阪営業所
沖縄営業所
〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山2-1-6
TEL:050-5846-1003 FAX:050-3730-9844 沖縄営業所
ASTEC PAINTS
(THAILAND)
CORP., LTD.
アステックペイント
タイランド社
No. 139 The Opus Thonglor, Room No. 308, 3rd Floor,
Soi Sukhumvit 63,Sukhumvit Road, Klongton Nua, Wattana,
Bangkok 10110. アステックペイントタイランド社

沿革

2000年10月
アステックペイント日本向け総代理店として株式会社アステックジャパンを設立
2000年12月
福岡に事務所及び、調色設備を備えた全国の在庫センターとなる工場を開設
2002年2月
塗料出荷量の増加のため工場を増設
2004年4月
社名変更 株式会社アステックペイントジャパン 施工実績5,000件を達成
2007年3月
東京営業所開設(東京都渋谷区)施工実績10,000件を達成
2008年4月
オーストラリア大使より、オーストラリア商品を幅広く日本国内に広めたことに対して名誉ある3社のみに与えられる「IMPORTAWARD」の表彰を受ける。
2009年3月
株式会社プロタイムズ・ジャパン設立
2009年11月
株式会社アステックリビング沖縄設立
2011年1月
大阪営業所開設(大阪市淀川区)
2011年4月
株式会社SP&S設立
2011年8月
福岡本社・工場移転
2011年12月
大阪営業所移転(大阪市淀川区)
2012年8月
塗料製造準備の為、第二工場新設
2012年11月
沖縄営業所開設
2012年11月
プロタイムズ・ジャパン 一般社団法人 日本フランチャイズチェーン協会 正会員となる
2013年7月
自社塗料製造開始
2013年8月
東京営業所移転
2013年9月
海外法人「ASTEC PAINTS (THAILAND) CORP., LTD.(アステックペイントタイランド社)」設立
2014年4月
日本塗料工業会入会
2014年7月
「株式会社アステックリビング沖縄」より「株式会社プロタイムズリビング」に社名変更

組織図

塗料の製造・販売、FCによる営業支援、情報IT化などあらゆる角度で塗料業界に関わる業界の発展を目指す。
アステックペイント グループ

アステックペイント グループ 組織図

アステックペイント グループ 事業部・事業内容

本社概要

アステックペイント 本社

1978年
アステックペイント・オーストラリア社の前身は塗装工事会社でした。
マーク・ウォーターズ社長が17歳の頃、仲間数名と塗装会社を設立しました。
1981年
ウォーターズ社長が20歳過ぎにはアデレード市(100万人都市)で最大手の塗装会社となっていました。常に現場の最前線で指揮をとるウォーターズ社長は、飽くなき工事品質の追求を目指し、現場では独自な工法や道具を開発しては他の塗装会社の追随を許さない工事会社となっていました。
1985年
ウォーターズ社長の哲学である「絶対的な高品質の提供」を守るためには、施工方法や道具をいくら進歩させても、塗料の品質がその進歩に付いていくことが出来ず、結局は自ら塗料までを開発・製造することに踏み切ったのです。それがアステックペイントオーストラリア社(以下、アステック社)の誕生で、ウォーターズ社長25歳の時です。
2005年~
それから20年が経過した現在、アステック社は大躍進中です。新参者でありながらも、大手の売上が伸び悩む中、売上を大幅に増やし、現在第四位の塗料メーカーにまで成長しました。既に、オーストラリア資本の塗料メーカーとしては最大手となっています。 現在では、中国、日本、英国、シンガポールに輸出を広め、世界13カ国にまで輸出するようになったのです。
  • 募集要項
  • エントリーはこちら